任意後見制度の利用方法/山本司法書士事務所(青森県八戸市)

山本司法書士事務所(青森県八戸市)|任意後見制度の利用方法

  1. HOME >
  2. 成年後見に関する記事一覧 >
  3. 任意後見制度の利用方法

任意後見制度の利用方法

成年後見制度には、法定後見制度と任意後見制度の2種類があります。法定後見制度では、家庭裁判所から選出された成年後見人等が、被後見人本人の利益を尊重したうえで、本人に代わって契約などの法律行為を行ったり、本人の同意判断を補佐したり、本人が後見人の同意なしに行った不利益な法律行為を取り消したりします。この場合、後見人が選出された時点で、本人の判断能力が不十分であることが多いです。一方、任意後見制度では、本人に十分な判断能力があるうちに、自らあらかじめ代理人となる人(任意後見人)を選出し、将来、自身の生活や財産管理、介護などに関する手続きの代理権を与える旨の契約を、公正証書によって結ぶ形になります。この場合、任意後見人は家庭裁判所が選出した「任意後見監督人」の監督下で、本人に代わって法律行為をすることにより、本人の意思を反映した保護・支援を行えるようになります。任意後見制度は公証人を介して利用する制度なので、制度を利用したい人は、公証役場に問い合わせをする必要があります。なお、実際の利用までには、様々な審査などに必要な時間を加味すると、おおよそ4ヶ月ほどかかります。

山本司法書士事務所が提供する基礎知識と事例

  • 階上町 司法書士事務所階上町 司...

    階上町にお住まいの方で、相続手続きのご依頼や、遺言作成のご相談、成...

  • 移転 登記移転 登記

    不動産の売買や相続、登記によってその不動産の所有権が移転した場合に...

  • 後見人になれる人とは後見人にな...

    成年後見制度とは、加齢などが原因で判断力が低下した際に、様々な手続...

  • 株式会社設立株式会社設立

    株式会社設立にあたっては、いくつか決めなければならないことがありま...

  • 田子町 司法書士事務所田子町 司...

    田子町にお住まいの方で、相続手続きのご依頼や、遺言作成のご相談、成...

  • 法人登記簿の取得方法法人登記簿...

    一般的に法人登記簿と呼ばれるものは、法人の登記を記載する帳簿のこと...

  • 権利証(登記識別情報)をなくしたとき権利証(登...

    不動産売却の際に権利証(登録済証もしくは登記識別情報)をなくしてい...

  • 相続登記とは相続登記とは

    相続登記とは、遺産として受け取る土地や建物など不動産の名義変更手続...

  • 株主名簿株主名簿

    株式名簿とは、株主の氏名および名称と住所、その株主が保有する株式の...

ページトップへ