相続人の廃除/山本司法書士事務所(青森県八戸市)

山本司法書士事務所(青森県八戸市)|相続人の廃除

  1. HOME >
  2. 相続に関する記事一覧 >
  3. 相続人の廃除

相続人の廃除

生前、どうしても特定の親族に遺産を渡したくないと思っている場合、本人の意志によってその人の相続権をはく奪する事ができます。これを相続人の廃除といいます。これを行うと、排除された人は故人とどのような関係であったとしても、遺産を受け取る事ができなくなります。ただ、廃除の申請が認められるには、本当に廃除に見合う場合で、さらに家庭裁判所が廃除を許可する判断する必要があります。例えば、虐待や、非行・犯罪などを繰り返すといった理由が無ければ、なかなか認められません。どうしてもこの人には相続させたくない、財産を渡したくないと思っている場合は、必ず遺言書を作成しておくことが必要です。また遺言書を作成する場合は、法的に有効なものにするため、所定の形式を守っていること、必要なポイントをしっかりと押さえた内容にすることが重要になります。個人での作成が難しい場合は、司法書士などに依頼して作成するのも賢い選択です。

山本司法書士事務所が提供する基礎知識と事例

  • 後見人になれる人とは後見人にな...

    成年後見制度とは、加齢などが原因で判断力が低下した際に、様々な手続...

  • 久慈市 司法書士事務所久慈市 司...

    久慈市にお住まいの方で、相続手続きのご依頼や、遺言作成のご相談、成...

  • 移転 登記移転 登記

    不動産の売買や相続、登記によってその不動産の所有権が移転した場合に...

  • 住宅用家屋証明住宅用家屋証明

    個人が新しく住居を購入し、その住居が築年数や床面積などに関する一定...

  • 不動産登記規則不動産登記規則

    不動産登記規則とは、日本の法令の1つで不動産登記に関する手続きにつ...

  • 遺産相続と相続順位遺産相続と...

    ご自身の親族が亡くなった場合、遺産の相続権が発生します。誰がどれだ...

  • 遺産分割調停・審判遺産分割調...

    ある人が死亡し、相続人が複数いる場合、その人の財産をどのように分割...

  • 本店移転本店移転

    本店所在地は定款の絶対的記載事項であり、本店を移転した場合には移転...

  • 遺言書の保管方法遺言書の保管方法

    自分の死後、遺言書に沿って遺産相続を進めてもらうためにも、紛失や保...

ページトップへ