親族とは/山本司法書士事務所(青森県八戸市)

山本司法書士事務所(青森県八戸市)|親族とは

  1. HOME >
  2. 相続に関する記事一覧 >
  3. 親族とは

親族とは

親族が亡くなった場合は、自身と故人との関係によっては故人の財産を相続する権利が発生する場合があります。親族と聞くと、親戚の集まりの時に会う人、自分と血縁関係がある人全員と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、相続の場合、そうではありません。法律上、親族は自身の配偶者、並びに6親等内の血族、および3親等内の姻族と定められているのです。なお、血族とは自分と直接血縁関係にある人たちを、姻族とは配偶者と血縁関係にある人たちを指します。
民法上は既に親族の範囲が決められているため、法律上の親族ではない親戚もあり得ます。相続の際は、親族か否かが非常に重要なポイントとなるので、どこまでが自分の親族に含まれるのか、また配偶者がいる場合は、配偶者にとっては親族はどこまでの範囲となるのかを知っておく事は重要です。

山本司法書士事務所が提供する基礎知識と事例

  • 不動産登記の種類不動産登記の種類

    不動産登記は「表示に関する登記」と「権利に関する登記」の2つに大き...

  • 任意後見制度の利用方法任意後見制...

    成年後見制度には、法定後見制度と任意後見制度の2種類があります。法...

  • 遺言書の効力遺言書の効力

    遺言書には色々な種類のものがありますが、もっとも一般的なのは自筆証...

  • 遺産分割調停・審判遺産分割調...

    ある人が死亡し、相続人が複数いる場合、その人の財産をどのように分割...

  • 七戸町 司法書士事務所七戸町 司...

    七戸町にお住まいの方で、相続手続きのご依頼や、遺言作成のご相談、成...

  • 相続登記とは相続登記とは

    相続登記とは、遺産として受け取る土地や建物など不動産の名義変更手続...

  • 後見人になれる人とは後見人にな...

    成年後見制度とは、加齢などが原因で判断力が低下した際に、様々な手続...

  • 抵当権抹消抵当権抹消

    抵当権抹消とは、住宅ローンなどを完済した際にそれまで不動産などに設...

  • 相続の遺留分相続の遺留分

    相続人が受け取ることのできる最低限の財産を、遺留分といいます。これ...

ページトップへ