遺言書はなぜ必要か/山本司法書士事務所(青森県八戸市)

山本司法書士事務所(青森県八戸市)|遺言書はなぜ必要か

  1. HOME >
  2. 遺言に関する記事一覧 >
  3. 遺言書はなぜ必要か

遺言書はなぜ必要か

遺言書は、相続トラブルを回避し、被相続人の意思を尊重するために必要です。遺言書を残さないで亡くなった場合、法律に従って機械的に相続人とそれぞれの相続分が決まります。これを法定相続といいます。相続人同士が不仲である、被相続人に愛人の子がいるといったケースでは、遺産分割で揉める可能性が高いです。このような場合も含め、事前に相続トラブルが想定できるのであれば、遺言書で遺産分割に関して指示をしておくことで、相続にまつわるトラブルを回避することができます。
また、遺言書を残すことで、被相続人の希望に沿った遺産分配が可能になります。たとえば、法定相続によれば相続人にはなれない内縁の妻や未認知の子、世話になった友人に遺産を与えることができます。誰に何を与えるかは被相続人の意思で決められるため、相続人の相続分を修正することも可能です。たとえば、世話になった子どもに全財産を与える、という内容でも構いません。

山本司法書士事務所が提供する基礎知識と事例

  • 土地、建物の相続土地、建物の相続

    土地、建物の相続を行なった場合、相続登記の手続きが必要になります。...

  • 八幡平市 司法書士事務所八幡平市 ...

    八幡平市にお住まいの方で、相続手続きのご依頼や、遺言作成のご相談、...

  • 遺産分割協議遺産分割協議

    遺産分割協議とは、遺産の共有状態を解消し、相続人の単独所有に還元す...

  • 有限会社から株式会社へ有限会社か...

    有限会社とは、資本金が300万円以上、出資する社員が50名以内、取...

  • 役員変更役員変更

    株式会社の取締役には任期があり、役員の任期が満了した場合は役員変更...

  • 遺産分割調停・審判遺産分割調...

    ある人が死亡し、相続人が複数いる場合、その人の財産をどのように分割...

  • 三戸町 司法書士事務所三戸町 司...

    三戸町にお住まいの方で、相続手続きのご依頼や、遺言作成のご相談、成...

  • 成年後見制度の利用シーン成年後見制...

    私たちの生活は様々な契約を結ぶことで成り立っており、それらの契約で...

  • 商業登記簿商業登記簿

    商業登記簿とは、会社法、商法の規定により、商人に関する取引上重要な...

ページトップへ